関東テニス協会 公式ホームページ
Kanto Tennis Association Official Site
ホーム 行事 ニュース ジュニア 実業団 指導員・審判員
選手登録
賛助会員 役員・会則  協会連絡先
     
  ジュニアプレーヤーズ登録  
  ジュニアプレーヤーズオンライン登録  
  新ジュニアランキング  
  トーナメント一覧  
  トーナメントガイド(スケジュール)  
  主催ジュニア大会  
  自己負担による海外遠征申請方法  
  ペナルティ(罰則)規定  
  ジュニアハンドブッ  
     
 

 


自己負担による海外遠征について(2010年大会より)

 2010年に開催される大会より、ITF国際ジュニア大会はすべてウェブ上でのオンラインエントリーに

  変更になりました。(オンラインエントリーにはIPIN登録が必要です) 概要はこちら

  これにともない、従来の「自己負担による海外遠征申請書」及び「KTA確認書」は提出する必要が

 なくなりました。今後は選手個人がITFにエントリー手続きを行ってください。

 ただし、Asian14/U大会、USTA大会、COSAT大会等日本テニス協会のエンドースメントが必要な

 大会については従来通りの申請を行っていただきます。

 申請方法は下記の通りです。 

○申請方法
  必要書類は各自が所属する都県テニス協会ジュニア委員会で受け取り、「自己負担によ
  る海外遠征申請書」と「自己負担による海外遠征KTA確認書」に申請者1人ずつの必要
  事項を記入し、関東テニス協会に提出してください。
  

 ○申請締切
  関東テニス協会の締切日は日本テニス協会締切日の7日前です。
  ※現在、日本テニス協会締切日は、原則としてトーナメント締切日の14日前になっているの
   で、関東テニス協会締切日はトーナメント締切日の21日前になります。

 ○推薦順位
  関東テニス協会派遣選手がいる場合はそれら選手を優先いたします。
  他は原則として最新の関東ジュニアコンピューターランキングにより順位をつけます。
  大会レベルと本人の実力によってはジュニア委員会で検討の上推薦しない場合もあります。

 ○申請書提出後の確認
  大会にエントリー、ステータスの確認をしたり、ウィズドローをするのは選手の責任で
  行ってください。
  関東テニス協会からステータス等のご連絡は致しません。
  ウィズドローも本人が行い、その通知コピーは必ず関東テニス協会にお送りください。

 ※ジュニア大会のエントリーには協会の承認が必要です
  日本の選手のエントリー通知はJTA事務局より行われますが、エントリーや到着時間の通知、宿泊   の連絡等も含め、直接選手が大会に連絡を入れてください。

 

  なお、不明な点は関東テニス協会または各都県ジュニア委員会にお問い合わせください。

                                           ↑ページ先頭に戻る


[ ホームに戻る ]    
本サイトで使用しているテキスト、データ等の無断転載を禁じます。
Internet Explorer での閲覧を推奨いたします。